line

名古屋市緑区の自然豊かな幼稚園

マツガネ台幼稚園

マツガネ台幼稚園ロゴ

砂糖は何から作る?

0

Posted by wpmaster | Posted in マツガネ台幼稚園での出来事 | Posted on 18-11-2019

Instagramからの投稿
サツマイモの収穫を終え、今に畑は大根が育ち、玉ねぎの苗が植えてあります!

来年3月に卒園する年長の子どもたちと、自然観察園や様々なプロジェクトをしてきた中で知ったこと学んだことを畑で振り返ってみました☺

「みかんの実は黄色、じゃあ花の色は?」「白!」

「菜の花の花びらの数は?」「4枚!」

「梅の花の花びらの数は?」 「う〜ん?5枚! バラ科だから!」

「栗のイガの中に実はいくつ入ってる?」 「3個!」

「じゃがいもは何を植えてそだてる?」 「お母さんイモ!」

「サツマイモは?」 「ツル!」などなど✨

そして「塩はどうやって作る? 」「???あっ!海の水!」

「じゃあ砂糖は何から作る?」「え〜????柿?」

「残念 実は幼稚園の畑の中にあるんだよ。」「え〜!???』

「あの背の高いのがそう、イネ科でサトウキビといいます。あの幹の中に甘い液ができるんだよ。」「え〜!!?」

「皮を剥いて短冊に切ったものをみんなでたべてみよう。」

そこで、子どもたちは興味半分疑り半分でガジガジ・チュウチュウしてみます️!

すると、「あま〜い!😲」

普段の砂糖とちょっと違うけど甘さが舌に感じられます。

このサトウキビから黒糖ができるんですね️☆

そして名残惜しそうにいつまでもガジガジ・チュウチュウしていました。

また楽しい体験ができましたね️ ☻

#サトウキビ#楽しい幼稚園#マツガネ台幼稚園#名古屋市緑区#自然と触れ合う

サツマイモの収穫を終え、今に畑は大根が育ち、玉ねぎの苗が植えてあります来年3月に卒園する年長の子どもたちと、自然観察園や様々なプロジェクトをしてきた中で知ったこと学んだことを畑で振り返ってみました「みかんの実は黄色、じゃあ花の色は?」「白!」「菜の花の花びらの数は?」「4枚!」「梅の花の花びらの数は?」 「う〜ん?5枚! バラ科だから!」「栗のイガの中に実はいくつ入ってる?」 「3個!」「じゃがいもは何を植えてそだてる?」 「お母さんイモ!🥔」「サツマイモは?」 「ツル!」などなどそして「塩はどうやって作る? 」「???あっ!海の水!」「じゃあ砂糖は何から作る?」「え〜????柿?」「残念 実は幼稚園の畑の中にあるんだよ。」「え〜!???』「あの背の高いのがそう、イネ科でサトウキビといいます。あの幹の中に甘い液ができるんだよ。」「え〜!!?」「皮を剥いて短冊に切ったものをみんなでたべてみよう。」そこで、子どもたちは興味半分疑り半分でガジガジ・チュウチュウしてみます️すると、「あま〜い!」普段の砂糖とちょっと違うけど甘さが舌に感じられます。このサトウキビから黒糖ができるんですね️そして名残惜しそうにいつまでもガジガジ・チュウチュウしていましたまた楽しい体験ができましたね️ #サトウキビ#楽しい幼稚園#マツガネ台幼稚園#名古屋市緑区#自然と触れ合う

焼き芋パーティー

0

Posted by wpmaster | Posted in マツガネ台幼稚園での出来事 | Posted on 06-11-2019

Instagramからの投稿
10月下旬にサツマイモ掘りをしてからおよそ一週間がたちましたその間、朝晩は随分と寒くなってきましたが、とってもいい事があるんですサツマイモは採りたてよりも寒さを経験すると甘さが増してきます☆
そうなったところで、幼稚園の園庭で焼き芋パーティーをしました️!
自然観察園で剪定した栗・柿・梅の枝をベースにして、栗のイガ、そして最後に籾殻を被せて炎の出にくい優しい火の熾を作ります。
その中にアルミホイルで包んだサツマイモを入れ、ちょうど良い頃合いとなったところで熾を開いて取り出し、みんなでいただきました️ホクホクに焼き上がって、とっても美味しかったです☺
#マツガネ台幼稚園#サツマイモ掘り#焼き芋#焼き芋パーティ#自然と触れ合う#楽しい幼稚園#名古屋市緑区

サツマイモ掘り

稲刈りの時期

0

Posted by wpmaster | Posted in マツガネ台幼稚園での出来事 | Posted on 24-10-2019

Instagramからの投稿
年長の子どもたちの育てた稲もコウベを垂れて黄金色になってきました稲刈りの時期ですバケツ田んぼからよっこいしょとイネを持って引き上げるとスッポンと抜けてまるでプリンのようです🍮

細かい根っこがびっしりと茂っているので崩れないんです‍✌

そしていよいよ刈り取りです❣️切るのにはハサミや包丁いろいろなものがありますが、稲刈りには昔の人の知恵が詰まった鋸鎌を使います自分の方に引っ張るだけでザクザクきれて、その手応えがいいのです!

刈り取ったイネを束ねるのもやはり稲藁です☆

まっすぐ方向にとっても強くてまるで紐のように結うことができます。

最後は畑のフェンスにハザがけしてお日様に干します️天日干しをすることで更に美味しいお米になるんです✨

う~ん、楽しみ️☺!

年長の子どもたちの育てた稲もコウベを垂れて黄金色になってきました稲刈りの時期ですバケツ田んぼからよっこいしょとイネを持って引き上げるとスッポンと抜けてまるでプリンのようです細かい根っこがびっしりと茂っているので崩れないんです‍♀️️そしていよいよ刈り取りです❣️切るのにはハサミや包丁いろいろなものがありますが、稲刈りには昔の人の知恵が詰まった鋸鎌を使います自分の方に引っ張るだけでザクザクきれて、その手応えがいいのです!刈り取ったイネを束ねるのもやはり稲藁ですまっすぐ方向にとっても強くてまるで紐のように結うことができます。最後は畑のフェンスにハザがけしてお日様に干します️天日干しをすることで更に美味しいお米になるんですう~ん、楽しみ️ #稲刈り#マツガネ台幼稚園#楽しい幼稚園#自然と触れ合う#お米プロジェクト